読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

農たりんブログ

雇われ農家の農たりん旅田が将来独立就農し、エコロジカルな生き方を模索します!

今年の抱負と今年の人参。

1日1食 人参 アイソメトリックス 農業 マネジメント お湯シャワー

f:id:noutarin-tabita:20170108154202j:plain

新年明けましておめでとうございます。

今年も野菜ともども農たりんな旅田を宜しくお願い致します。

 

 

12月は野菜の作業はほとんどなく、明浜でミカンの収穫や北条で伊予柑の収穫、トラクターなどの農機具類の整備をしてました。


普段の野菜の作業は一応責任者である僕が作業内容や段取りを決めてするので、その分頭を回しながら作業をするので疲れます。もう食べたらすぐ寝てしまってました。


今の立場になる前までは、ただ言われたことをやるだけだったので作業中は疲れなかったです。仕事時間が終わってからひたすら本を読むことができました。遅くて深夜1時頃までよく読んでいたものです。

 


まあいわれたことだけしかできなかったのもそれはそれでストレスでしたけどw

 

ということは、今の後輩や実習生にも同じことが言えるんですね。彼らも自分の考えを

 

畑というフィールドにおいて表現することがやりがいや勉強になる。

 

かといって一から十まで任せられるかというとこれが難しいんですね。

 

例えばいつ種を播くか、いつまでに堆肥をすき込むべきか、いつ畝を立てるべきかといった基本的な段取りを頭の中に入れないといけないです。

 


今となっては過去にいつ何をしたかという作業データベースがあるのでそれを見れば一目瞭然なのですが、それを見た上で野菜を栽培、人を動かし、収量を確保する、といった「マネジメント」を一部でも任せられる人材がいないのが課題です。(切実)

 

 

今年から入ってきたばかりの後輩や、これから入ってくる後輩の教育に力を入れねばと気を引き締めています。(ここ数日結構本読めてて気分もええです)

 

前述の責任者というプレッシャーと勿体ない精神が相まって

 


太ってしまいました。

 


69キロ。(身長176.5cm)

農家旅田の理想体重は細マッチョで64~65キロ。
今は普通の体型になってしまいました。秋から4キロ増量です。

 

和歌山へ帰省した際、

 

会う人皆「太った?」ですよ。

 

夏までの僕がシュッとしてたが故に....

 

これはいかん!!

 


この勢いを止めるべく今も腹に力入れながらカチャカチャしてます。

 

ちなみにカツオ漁師の時はほぼ筋肉のみで67キロ

一番筋トレしてたでしょうね。腕立て1日80回を何セットかしたり、ワッチ(見張り番)で座ってるときは常に上体を反らして腹筋鍛えたり。

 

カツオ漁師をやめて数日後、近所の薬局にあるハイテク体重計で体脂肪を計ったところ

9%でした。 当時はそれでもピーク時よりも肉が乗ったと思ってたので最高8%ほどだったのかも。


サンマ漁師の時は筋肉と脂肪でピーク時は72キロ

この時もストレスで陸では喫茶店をめぐりパフェばかり食べてました。

人生で一番甘党ジャンキーでしたね。おやつでコンビニのパン3、4個早食いしてました。


パーティーとか忘年会とか新年会とかみんな必ず残すでしょ?
そういう集まりの時はフードファイター旅田の登場です。胃袋デカくなります。不思議です。


なんでですかね? もうこれは使命感ですねw

 

提供する側もされる側ももうちょっと配慮すればせっかくの食べ物=命を無駄にせずに済むのではなかろうか。とか言いながら昼に近所のカレー屋さんに食べに行ったり、パン屋さんのパン食べたりしてたんですけどねw 以後気を付けます。。

 


なんかダラダラと愚痴を書きましたが、今年の抱負は

 


(細)マッチョキープします!!

 

アイソメトリックします!!

kintorecamp.com


このトレーニング法は船瀬俊介さんの断食の本に紹介されていたもので、
船瀬さんは1日1食とセットで行うべきと書かれていたのですが、

 

畑仕事で体動かすからええやろ~ と言い訳して結局2週間も続けなかったのです。

 

今になって習慣にすべきと痛感してます。


なのでもし僕が無言でポーズしながらプルプル震えているときは気分を害さないようお願い申し上げます。

 

腕立てとか腹筋もします。

 

これから大根収穫も本格的に始まりますし、あそうそう明浜町?の駅伝にも会社代表として出ることになってしまったので今の体重を活かして鍛えます!!

 

 

 

ちなみに上の写真は太陽熱養生処理がほぼ効いていないところでとれた大きい人参。

完全に光合成で成長したものですね。徒長してます。何かにぶつかったか、かすったのか若干デコボコしてますね。未分解の有機物か、水か、石か。

 

 

 

この区画に堆肥を入れてたらと思ったらもう冷や汗ダラダラですね。

危うくエイリアン人参量産するところでしたよ。

f:id:noutarin-tabita:20170108162158j:plain

 

こういう若干ラピュタみたいな人参もたまに見るぐらいが心地良いです。

 

 

対して

下の写真の人参が比較的養生処理がきいたところです。(一番左の人参は違うかな?)

f:id:noutarin-tabita:20170108160152j:plain

 

これは根からの炭水化物で成長したものです。

 

左から2、3番目のような人参を量産することができれば文句なし!!